長母指伸筋腱皮下断裂

  • 主訴:親指が反れない
  • 原因:2週間前に、作業でドライバーを強く締め付けようとしたとき、手首がボキッと音がした。その後徐々に親指が反れなくなっていった。
  • 既往:3か月前に橈骨遠位端骨折(手首付近の骨折)の手術を受けている。
  • 身体所見:母指1,2関節が反れない。痛みは強くない。知覚正常

長母指伸筋腱皮下断裂
例えば上記のような状況から、親指が反れなくなります。

どんな人になるのか?

  • 橈骨遠位端骨折(手首付近の骨折)の0.2~1%に続発
  • 比較的高い年齢層に多い
  • 2:1で女性に多い
  • 転移の少ない骨折(橈骨遠位端骨折)

長母指伸筋腱皮下断裂

なぜか?

  • 長母指伸筋腱はリスター結節という骨の高まりで角度を変えて走行しているので摩擦力が大きい。
  • 長母指伸筋腱が走行している伸筋支帯の第三区画が狭い。(逃げ場がなく、圧迫を受けやすい=阻血を起こす)
  • 橈骨遠位端骨折は手関節最大背屈位で長軸圧が作用し発生することが多い。この時、長母指伸筋腱はリスター結節と第3中手骨基部で圧座される。
  • 骨折受傷時に生じた血種や仮骨形成による二次的に腱の血流を障害し、腱の脆弱性が生じる。(元々、リスター結節付近は微小血管がすくない)
  • 骨棘、仮骨、骨折線によりリスター結節部に骨不整(デコボコしたイメージ)が生じ、長母指伸筋腱が機械的摩耗を受け断裂。(※骨折の転移が少なく解剖学的関係が保たれている方が摩擦を受けやすい)

伸筋支帯区画

橈骨遠位端骨折




これが確認できたらそうかも!?

  • リスター結節部のわずかな骨不整像
  • 第2,3区画遠位部の限局した腫脹(腫れ)
  • リスター結節部の限局した圧痛
  • 母指運動時痛(ギプス固定時)
  • 長母指伸筋腱滑走時のcrepitation snapping(ギシギシ感)

>>神戸市北区 はるやま鍼灸整骨院

はるやま鍼灸整骨院

神戸市北区有野中町3-17-8

はるやま鍼灸整骨院TEL

営業時間

※診療予約時間
《月~金》
午前診9:00~12:20
午後診16:00~20:50

《土》
9:00:~13:50

はるやま鍼灸整骨院

● 駐車場は24台分あります。
● 予約優先制です。
● 予約なしでも随時診療。
● 日祝は休診です。

コメント


認証コード1142

コメントは管理者の承認後に表示されます。